WHAT's KASAMA

Want to know more?
MENU

笠間ファン倶楽部通信2017春号が完成しました

みなさん、こんにちは!
だんだんあたたかい日が続くようになってきましたね。
まちなかでは菜の花が咲き、桜のつぼみもふくらんできて…そろそろ春本番
みなさん、うららかな季節を、思う存分楽しみましょう!

(一社)笠間観光協会笠間市商工観光課とでは、3月上旬に「笠間ファン倶楽部通信2017春号」を発行しました。
春のイベントや見どころなどを掲載していますので、ぽかぽか陽気の日には、この通信を片手に、見どころ満載の笠間へ、是非お出かけください♪

f:id:kasamafan:20170331115057j:plain

というわけで、以下から、通信(全8ページ)のダイジェスト版をお届けします。

笠間ファン倶楽部通信2017春号

f:id:kasamafan:20170331115315j:plain

今号の表紙のメインを飾るのは、鳳台院五重塔と石楠花(しゃくなげ)。
鳳台院とは笠間市箱田地区にある曹洞宗のお寺です。
境内には、本堂、客殿をはじめ、笠間市指定文化財の山門、世界最大級の達磨大師像、(写真にも収められている)お仏舎利奉安の五重の塔などが建っています。
また、5月上旬が見頃の約2万本の石楠花など、季節を彩るたくさんの花が植えられています。
この写真の風景を、実際にあなたの目で見てみませんか?

3ページ/春と初夏のイベント情報(3月~6月)

f:id:kasamafan:20170331115408j:plain

3月から6月までの、笠間市内でのイベント情報やおすすめ施設のご案内です。

第36回笠間の陶炎祭(ひまつり)」(4月29日から5月5日)や「第46回笠間つつじまつり」(4月15日から5月7日※開花状況によって1週間程度延長の場合あり)をはじめとするイベントの開催日時・場所をリストにしています。
週末やゴールデンウィークのお出かけプランをつくるときには、このページをご参照あれ!

4・5ページ/おすすめカフェ特集

笠間焼のギャラリーが並ぶ「ギャラリーロード」には、個性あふれる魅力的なカフェがたくさん。
紙面には4店掲載していますが、そのうちの1店を、ここでちょこっとご紹介。

ドロップイン笠間市笠間2518-6)

f:id:kasamafan:20170331115444j:plain

小高い丘の上からのまちの見晴らしを楽しみつつ、季節の素材を使った料理や手づくりメニューを味わうことができるお店。笠間焼のうつわも使用しています。
このドロップインさんは、笠間ファン倶楽部協力店のひとつ
会員のみなさん、ご来店時に会員証(メンバーシップ・カード)をご提示いただくと、特典を受けることができますよ。
【笠間ファン倶楽部会員特典】ケーキセットご注文の方 100円引

 

6ページ/笠間の罪深きイケメンを確保せよ!~笠間日動美術館

2016春号から、6ページの一角で始まった笠間のイケメン特集。
笠間で、会いに行けるイケメンさんを、編集担当者が選んで取材するコーナー。
今回のイケメンさんは、笠間日動美術館にお勤めの方。
おしゃれなジャケットを着こなす、物腰柔らかな、ハーフの方です。
さて、どんなイケメンさんなのか!?
紙面でチェックしたあとには、是非笠間日動美術館に行って、実際にお会いしてみてくださいね。


7ページ/北山公園BBQ場&キャンプ場 リニューアルオープン!

f:id:kasamafan:20170331115745j:plain

まもなく、北山公園のBBQ場とキャンプ場がリニューアルオープンとなります。
これを記念して、4月8日(土)と9日(日)にはBBQ実演や農産物販売などのイベントも開催。
記事では、BBQ場などの施設概要や利用方法をまとめています。

 

この通信を、全ページ、じっくり読みたい方は… 

 

上記のほかにも、恒例の笠間昔話、食の逸品など、笠間情報が満載。
この「笠間ファン倶楽部通信2017春号」をすべて読むには、次の3通りの方法があります。

①笠間ファン倶楽部に入会する(事務局からすべての会員さんに郵送しています。笠間ファン倶楽部への会員登録(入会手続き)はこちらから
笠間市内の公共施設や観光案内所等で入手する(無料配布しています)
③笠間ファン倶楽部公式ホームページのバックナンバーページから閲覧する

笠間ファン倶楽部通信は、年に4回発行。
次号(2017夏号)は、6月中旬に発行となりますので、お楽しみに。

みなさん、今年の春も、笠間でおもいっきり楽しみましょう♪
それではまた。


お申込・お問合せ/
笠間ファン倶楽部事務局(笠間市商工観光課)
TEL 0296-77-1101(内線511、517)

広告を非表示にする